1.  >
  2.  >
  3. 机上の空論よりも、実践あるのみ。
BEACH LIFE BLOG

2016.03.18

水中写真

机上の空論よりも、実践あるのみ。

先日プロカメラマンと一緒に潜ったという話をしましたね。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、我がショップも、月刊ダイバーの企画である「恋する石垣島」に参加させていただいているので、年に1回はプロカメラマンの取材を担当することができるのです。
つまり、プロカメラマンと一緒に潜り、その撮影術を学んだり、プロとしてのモチベーションに触れることができるというわけ。

年に1回だけあるこの日は、「雑誌に載る」というミーハーな気持ちなど一切なく、僕にとっては、大事な大事なスキルアップのチャンスなのです!

これは自慢でもなんでもないのですが、僕が使用しているカメラは、プロも使用するほどのハイスペック機…
とは言え、同じカメラを使用しているのに、プロが撮るとなぜあんなにきれいなのか?

構図は好みやセンスもあるので、一概になにがいいとは言えないかもしれません。
でも、根本的な部分は、やはり知識と経験が全てだと思います。

F値、シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランスなどなど…
一眼レフをお持ちの方ならおわかりになるでしょう。
1枚の写真を撮るために、設定しなきゃいけないことがとにかくたくさんあるわけです。

そこで今回、プロが設定している数値を、こっそり覗かせてもらいました。

結論から言うと、そこまで大きな差があったわけではなかったです。
だけど、当然発見もたくさんあり…

「この状況だったらこの数値なんだぁ〜」
「オートでいいところはオートに頼るんだな」
「そこまで難しく考えることなかったんだな」

など、衝撃の発見というよりは、肩の力が抜ける「癒し系」な発見でした。
ならば早速試してみよう♪



これらの写真がいいか悪いかは別として、「こんな風に撮れたらいいな。」という、自分のイメージにかなり近いものが撮れました。
ちょっと設定を変えただけなのにね…

〜教訓〜
自分より知識や技術のある人からどんどん学べ。
そして、学んだことはすぐに実践すべし!
机上の空論より、実践あるのみ。


********************************************************
Links
Facebook ビーチライフ石垣島
石垣島のタイ古式リラクゼージョン アジアンヒーリングラクシュミー

関連記事

pagetop