1.  >
  2.  >
  3. あなたが夢を叶えるヒントになればいいと思うのですが・・・
BEACH LIFE BLOG

2016.03.26

ファンダイビング

あなたが夢を叶えるヒントになればいいと思うのですが・・・

子供の頃の夢
子供の頃って、誰もがみんな「将来の夢」を持っていたんじゃないでしょうか?
あなたの夢はなんでしたか?

僕の夢はミュージシャンになることでした。
小学校6年生の時に、初めて「甲斐バンド」のライブに行ってからというもの、「僕もいつか甲斐よしひろのようになりたい!」とギターを始め、中学生の時には、友達と一緒に甲斐バンドをコピーしたりしていました。
クソ田舎のクソ中学生が、「裏切りの街角」とかコピーしてたんですよ(笑)


今は夢を持っていますか?
子供の頃見た夢の形を手に入れた人もいれば、手に入れられなかった人もいるでしょう。

ところで…

今あなたは夢を持っていますか?
僕は持っています。
しかもそれは、とても明確で強いもの。。。


音楽で人を感動させるのがミュージシャンの仕事
ミュージシャンって、「音楽を作る」もしくは「音楽を演奏する」のが仕事ではなくて、「音楽で人を感動させる」のが仕事だと思うのです。
売れようという思いだけで作った作品は、おそらく人の心に届かないし、結論売れない。
(もし売れたとしても1発屋で終わるのでは?)
ステージに棒立ちで、観客とのコール&レスポンスもなく、ただ決められた時間内演奏するだけのライブなら、わざわざ観に行く気にもなりませんよね?

過去1度だけ「サンボマスター」のライブに行ったことがあります。
「唄とギター」の山口隆氏は、ギターはまともに弾かないわ、歌詞なんてあってないようなものだわ… 
さらに、わざとかどうか知らないけど音程もはずしまくり(笑)

だけどサイコーのライブでした! 心も体も震えました!!
サンボマスターの3人は、ホントに音楽が好きなんだなぁ〜ということも伝わりました。
今でもそのライブの様子を鮮明に覚えています。


今の僕の夢はこれ。
子供の頃の僕の夢はミュージシャンでした。
今はダイビングガイドをしています。

とは言え… 結局一緒じゃない?
ミュージシャンは音楽を作ったり演奏することが仕事ではない…
ダイビングガイドは、ダイビングしたり写真撮ったり、船を運転するのが仕事ではない…
どっちも、人を感動させるのが仕事なんですよ!

もちろん好みはあります。
ロックが好きな人、歌謡曲が好きな人、演歌が好きな人…
同様にダイビングの場合、マンタが好きな人、マクロが好きな人、水中写真が好きな人って感じで。。。

売れること、儲けることだけを考えて作った曲なんて、ぶっちゃけ退屈です。
ダイビングの技術や知識に溺れたヤツのうんちく聞くくらいなら、お寺の坊主のお経を聞いてたほうがよっぽど楽しい!(と僕は思う)

おわかりいただけましたよね?

ダイビング(時には水中写真)という手段を使い、自分が「本気で楽しい」と思えるテーマで、100%お客さんに感動してもらえるガイドになること。

これが「今の僕」の夢です。


夢の本質を見抜こう!
でもね、こうは考えられませんか?
言ってみれば、僕は毎日ライブをしているわけですよ!
ミュージシャンとして、日本武道館のステージに立つことはできなかったけど、ダイビングガイドとして、毎日八重山の海のステージに立てている…
もしかするとこれって、子供の頃の僕の夢が、違う形で叶えられているってことなんじゃないの???

ちなみに、今日のライブはこんな感じでした。
生意気ながら、演奏も演出も完璧で、観客はスタンディングオーペーション…
そして、みなさん笑顔でお帰りになりました。





子供の頃には気づかなかった夢の本質も、大人になった今ならはっきりわかります。

そう言えば、「子供の頃のあなた」の夢はなんでしたっけ?
あなたが気付いていないだけで、実はしっかり叶えらえれているのかもしれませんね♪

PS
今日のマンタは「ハサン」
今年初なので残り95匹。
こちらも、夢の実現に向け着実に進んでいます。

********************************************************
Links
Facebook ビーチライフ石垣島
石垣島のタイ古式リラクゼージョン アジアンヒーリングラクシュミー

関連記事

pagetop