1.  >
  2. マンタガイド

マンタガイド

マンタに会うのが2倍も3倍も楽しみになるとっておきの方法とは…

マンタに名前があることを知っていますか?

まだマンタに会ったことがない人も、今まで何度もマンタに会ったことがある人も、これを知れば石垣島でマンタに会うのが2倍も3倍も楽しみになるでしょう。まずは下の写真をご覧ください。

気づきましたか? そう、マンタのお腹の模様が全部違いますよね。つまりこの模様を見れば、1匹1匹を完璧に見分けることができるのです。

そしてさらに、それぞれのマンタには名前があると言ったら… 「野生のマンタに名前?!」と驚かれるかもしれませんが、本当のことです。石垣島周辺に生息する150匹以上のマンタに名前があるんです。
例えば、模様が北斗七星のようだから「ホクト」 ハートの形をしているから「ラブ」 模様がなく真っ白だから「ハラジロー」など、かわいい名前が魅力的だと思いませんか?

どうぞあなたもお気に入りのマンタを見つけ、石垣島の広い広い海のどこかで、そのマンタに会えた時の感動を想像してみてください…

ほら、さっきよりもっとマンタに会いたくなってきたでしょ?!(笑)

マンタとの素敵な出会いが、
あなたの人生を変えるかもしれない…

プロカメラマン 長田勇氏も絶賛!

長田勇
沖縄本島在住のプロカメラマン。「海への敬意を忘れず謙虚な気持ちで…」が信条。大好きなウミガメの撮影時は、必ずウミガメとアイコンタクトを取るほど! 年間220日、世界中の海を撮りまわる必殺水中撮影人。

主な撮影履歴
「どうぶつ奇想天外!」TBS
「世界ふしぎ発見!」TBS
「てぃだかんかん」岡村隆史主演映画
「オリオンビール」CM
など多数

Official Website:
http://www.isamuosada.com/

市川さんと一緒に潜っていつも感じるのは、とにかくマンタが大好きなんだなぁ~ということ。撮影をする時は、「何も危害を与えないから、そして愛してるから近くに来て~!」って、マンタへの愛を叫んでいるんだと思いますよ(笑)その証拠に、市川さんの真上を嫌がらずに通過して行くマンタの多いこと! マンタに不快感を与えないアプローチとポジション取りを大切にしているからこそだと思います。

市川さんの写真は、全体のバランスを考えた構図がなんともプロレベル。距離感もたまらなくベストポジションで、私もこっそり参考にしています。ゲストの方にもいいポジション取りを教えるなど、こんなガイドさんはなかなか居ないと思います。

ある時、マンタを撮影する私を市川さんが撮ってくれたことがありまして… 真上にマンタ、構図もバッチリ、しかもカメラを構える自分がかっこいい! すかさずその写真をおねだりしちゃいました(笑) 市川さんの写真には、マンタだけじゃなくそこに写る人への愛情も感じますね。

pagetop